転勤族の妻だって働ける!3つの働き方と4つの事前準備を経験者が紹介

    転妻はりー

    転妻の仕事探しって本当に大変だわ……

    転妻はりー

    転勤族の妻は働けないのかしら……

    まさる

    転勤族の妻だって働けます!

    転妻はりー

    え?転勤ですぐ辞めちゃうから無理じゃない?普通の主婦よりも働きづらいわよ

    まさる

    少し工夫が必要ですが、転勤族の妻は次の3つの働き方ができます。

    • Webライター
    • 在宅ワーク
    • 資格やスキルを活かす
    転妻はりー

    詳しく教えてくれない?

    まさる

    もちろん!実際に転勤族の夫として、上記の3つを活かしながら働いている僕が詳しく解説しますね!

    この記事では「転勤族の妻でもできる働き方と必要な事前準備」について経験談から詳しく解説しています。

    この記事は、次のような人におすすめです。

    • 転勤族の妻として働き方に悩んでいる人
    • 自分のペースで働ける方法を見つけたい人
    • 家族との時間を大切にしながら生きていきたい人
    • 転勤族の妻として仕事と育児の両立に不安がある人
    • 転勤先でもキャリアを諦めたくない人

    この記事を読むメリットは次のとおり。

    • 転勤族の妻でも無理なく働ける方法が分かる
    • 転勤のたびに右往左往せずに済む
    • 自分に自信が持てるようになる
    • 働きながら充実した毎日を送る方法が分かる

    転勤族の妻が働くために大切なのは次の3つ。

    • 現状を認識すること
    • 自分の武器を知ること
    • 戦い方を考えること

    この記事を最後まで読んで、自分を知り戦い方を学んでくださいね。

    この記事を書いているのは

    まさる

    • 転勤族の夫×専業主夫×Webライター×ブロガー
    • 専業主夫として2歳と3歳の息子を育てながら月5万円以上稼ぐ
    • 月10万円達成済み
    • 3つのブログを運営中
    • 全日本SEO協会SEO検定1級保有
    • 3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)保有

    @WebWriterMasaru

    masaru_sengyo_web_writer

    \ 詳しいプロフィールはこちら /

    目次

    転勤族の妻が働きづらい2つの理由

    転勤族の妻は、一般的な主婦に比べて働きづらいです。

    理由は次の2つです。

    • 子どもがいると働き方が制限されるから
    • 一定期間で辞めることが確定してるから

    子どもがいると働き方が制限されるから

    子どもがいると働くことが難しくなります。

    • 風邪をひいたり熱を出したら休まないといけない
    • 学校や習い事の送り迎えなどで働ける時間が限られる

    特に子どもが小さいうちは、どうしても働き方に制限がかかります。

    最低でも、一番下の子が中学生くらいまでは、簡単に働くことはできません。

    子どもが悪いわけではないので、もどかしいですよね……

    もし、子どもがいて同じ条件で働けているのなら、旦那さんや親などの周囲の助けがあってのことです。

    働くのって簡単ではないですよね……

    一定期間で辞めることが確定してるから

    採用する側としては、一定期間で辞めることが確定している人は採用しづらいです。

    まさる

    下記の手間が全て無駄になる可能性が高いからですね。

    • 採用までにかかるコスト(広告費や面接の時間など)
    • 採用してから教育するのにかかるコスト(一人前になるまで教える時間や人件費など)

    一番求められる人材は「低いコストでトラブルを起こさずに長く働いてくれる人」です。

    転勤族の妻は「短い期間で辞めてしまうのでコストに比べてリターンが低くなりがち」なので、採用するのも腰が重たくなってしまいます……

    決して転勤族の妻が悪いわけではありませんが、企業も慈善事業をしているわけではありません。

    採用されづらいことを覚悟しておく必要があるでしょう。

    転勤族の妻でもできる3つの働き方

    転勤族の妻は、客観的に見て働きづらいです。

    ですが、次の3つの働き方なら、転勤族の妻でも問題ありません。

    • Webライター
    • 在宅ワーク
    • 資格やスキルを活かした仕事

    転勤族の妻が働くためには、次の2つがポイントです。

    • 時間や場所にとらわれずに働けること
    • 希少な資格やスキルで優位な状況を作ること

    上記のポイントに触れながら、1つずつ詳しく解説していきます。

    Webライター

    転勤族の妻に一番おすすめなのは、Webライターです。

    Webライターがおすすめな理由は次のとおりです。

    • 自分のスキルを売れる(磨き続ければ色褪せない)
    • ネットさえ繋がれば、いつでもどこでも働ける
    • 未経験で資格を持っていなくても始められる
    • 初期費用をほとんどかけることなく始められる
    • 途中で辞めてしまっても大きく損することはない
    • 人によっては月100万円以上稼げるポテンシャルがある

    個人的には、転妻のためにWebライターがあるのではないかなと思っています。

    詳しくはこちらの記事で解説しています。

    在宅ワーク

    転勤族の妻が、世界中どこでも働くために「在宅ワーク」はおすすめです。

    具体的な在宅ワークは次のとおりです。

    • ブログ
    • Webデザイン
    • プログラミング
    • オンライン秘書
    • データ入力などの軽作業
    • 在宅ワークができる企業に就職

    大切なのは「インターネット上で完結する仕事」であることです。

    週に1回や月に1回だけでも出勤がある仕事では、僻地に転勤が決まったとき続けられません。

    転勤族の妻におすすめの在宅ワークについては、下記の記事で詳しく解説しています。

    資格やスキルを活かす

    転勤族の妻が働きづらいのは「採用側とのパワーバランスが偏っているから」です。

    企業側が自由に人を選べる立場だから「採用リスクの高めな」転勤族の妻は採用されません。

    つまり、採用される「こちら側が優位な状況」に立てれば、簡単に採用してもらえます。

    具体的には次の状況を作るようにしましょう。

    • 業務独占資格や設置義務資格を取る
    • 他の人が簡単には真似できないスキルを身につける

    業務独占資格とは、法律で定められた特定の業務を、資格者だけが扱える国家資格です。

    分かりやすいのが「医師免許」で、持っていない人が医療行為をすると逮捕されてしまいます。

    他にも下記のような業務独占資格があります。

    • 弁護士
    • 税理士
    • 司法書士
    • 行政書士
    • 社会保険労務士
    • 宅地建物取引士
    • 建築士
    • 電気工事士
    • 看護師

    設置業務資格とは、特定の事業を行うために、法令で設置が義務付けられた資格です。

    例えば、登録販売者がいないドラッグストアでは「第二類医薬品」や「第三類医薬品」といった、一定の知識が必要とされる医薬品の販売ができません。

    他にも以下のような資格があります。

    • 食品衛生管理者
    • 宅地建物取引士
    • 保育士

    上記のように「優位な立場になりやすい資格」を手にすれば、こちらの都合が通りやすくなります。

    • 勤務時間でワガママをいう
    • 取りたい日に休みを貰う
    • 多めに給料を貰う

    希少性の高い資格なら働きやすい環境を自分で作ることができます。

    転勤族の妻におすすめの資格について、下記の記事で詳しく解説しています。

    他にも「この世であなたにしかできないこと」を商品にできれば、こちらの都合で仕事がしやすくなります。

    希少価値の高いスキルなら、条件よく働ける可能性が高いですよ。

    転勤族の妻におすすめのスキルは次のとおりです。

    • ライティングスキル
    • マーケティングスキル
    • デザインスキル
    • プログラミングスキル

    詳しくは別の記事で解説予定です。

    転勤族の妻が働くための4つの事前準備

    転勤族の妻が働くためには、一般の主婦にはない事前準備が必要です。

    次の4つに注意しましょう。

    • ストレス解消方法を作っておく
    • 信頼できる友達を作る
    • 自己分析をする
    • プロにキャリア相談をする

    ストレス解消方法を作っておく

    転勤族の妻は一般的な主婦に比べて、多くのストレスにさらされます。

    • 仕事を満足にできない
    • 土地勘がなくて買い物だけでも一苦労
    • 旦那への不満
    • 転勤先の気候が身体に合わない
    • 保活がしんどい
    • 子どもの心のケアがきつい
    • 実家が遠くなりがち
    • 引越しで交友関係がリセットされる
    • 将来の見通しが立てられない
    • 純粋に引越しがしんどい

    上記の原因で働けなくならないように、ストレス解消方法をあらかじめ見つけておきましょう。

    おすすめのストレス解消方法は次のとおりです。

    • 散歩
    • 筋トレ
    • 好きなことを仕事にする

    転勤族の妻が辛い理由や解決方法について、下記の記事で詳しく解説しています。

    信頼できる友達を作る

    転勤族の妻になると、次の理由から友達を作るのが難しくなります。

    • 出会いの機会が少ないから
    • すでに出来上がっているコミュニティに入っていかないといけないから
    • 地域の文化や習慣に慣れないから
    • 自分自身が諦めてしまっている
    • そもそも一人が好きだから

    大人になってから友達を作るのは、誰にとっても簡単ではありません。

    信頼できる友達となると、なおさら難しいですよね。

    しかし、友達を作ると次のメリットがあります。

    • 孤独感を解消できる
    • 情報収集ができる
    • ストレス解消になる
    • 新しい価値観と出会える

    友達は生きる活力を与えてくれるだけでなく、仕事の話を持ってきてくれることもあります。

    美味しい仕事の情報は、人づての方が多いですよ。

    一人でいることが好きだったとしても、友達は作っておいた方がいいでしょう。

    転勤族の妻が友達を作る方法については、下記の記事で詳しく解説しています。

    自己分析をする

    厳しい環境で働き続けるためには、自己分析で自分を知ることが大切です。

    • 得意なことや苦手なこと
    • 好きなことや嫌いなこと
    • 向いていることや向いていないこと

    上記のことを知らずに働き続けることはできません。

    おすすめの自己分析の方法は、ストレングスファインダーです。

    ストレングスファインダーは、アメリカの心理学者ドン・クリフトン博士が開発した、自分の才能(資質)を34個に分類し、活かすための診断ツールと書籍です。

    公式サイトで177問の質問に回答することで、上位の資質と下位の資質が分かります。

    主な特徴

    • 自己理解、自己肯定感の向上に役立つ
    • 自分の強み(資質)を客観的に知ることができる
    • 資質を活かした仕事や人間関係の築き方がわかる
    • 自分の強みを活かした仕事を選ぶために有効な方法です。

    ストレングスファインダーについて詳しい内容は別の記事で解説予定です。

    診断結果はあくまでも参考程度ですが、自分を客観的に見つめ直す良いきっかけになります。

    2024年3月時点で34の資質全てを診断するには、8,450円かかります。

    1万円近くかかるのは高額ですよね……

    とはいえ、自分を客観的に見つめなおせる有効なツールです。

    興味のある人は下記のボタンから自己分析してみてください。

    \ 34の資質から、あなたの強みと弱みを発見! /

    まさる

    ちなみに僕の上位資質は「内省」「親密性」「調和性」「目標志向」「規律性」です。

    まさるの資質トップ5
    まさる

    Webライターとブログに向いているんじゃないでしょうか?

    プロにキャリア相談をする

    一人で考えていても解決できないときは、プロに相談するのが一番です。

    おすすめのキャリア相談は次の3つです。

    まさる

    ちなみに転勤族の妻におすすめのキャリアプランについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

    ポジウィルキャリア

    は、キャリアコーチングと転職支援を組み合わせたサービスです。

    従来の転職エージェントとは異なり、単に求人紹介をするのではなく、個人の価値観や強みを深く掘り下げ、自分らしいキャリアを実現するためのサポートを行います。

    主な特徴

    • キャリアコーチング: 自己分析、目標設定、行動計画策定など、キャリアビジョン構築を支援
    • 転職支援: コーチングで得た insights を活かした、戦略的な転職活動サポート
    • キャリアデザイン: 転職以外にも、副業、起業、フリーランスなど、多様な選択肢を検討
    • 中長期的な視点: 5年、10年後を見据えた、長期的なキャリアプランニング
    • 伴走型サポート: 専属トレーナーが、目標達成まで徹底的にサポート

    初回は無料で相談できるので、気になる人は公式ラインから無料カウンセリングを申し込んでみましょう。

    \ 自分の才能を活かして、理想のキャリアを築く!/

    キャリート

    キャリートは、国家資格キャリアコンサルタントもしくはプロコーチ資格保持者による、キャリアコーチングに特化したサービスです。転職エージェントのように求人紹介は行いません。

    自己分析やキャリアビジョン構築を支援し、自分らしいキャリアをデザインすることを目的としています。

    初回は60分の無料相談から始まります。

    希望者以外は有料プランへの押し売りはしないと公表されているので安心して利用可能です。

    まずは、無料相談から始めてみてください。

    もっと詳しく聞きたくなれば有料プランを考えてみましょう。

    \ 自分史上最高の自分へ /

    coachee

    は、あなたの目的に合わせて最適なキャリアコーチを比較・選択し、オンラインで1対1の相談ができるサービスです。

    転職のアドバイスだけでなく、現職での人間関係の悩みや、副業の始め方など、幅広いキャリアの相談に対応。

    経験豊富な現役のビジネスパーソンや相談のプロであるコーチから、あなたに合ったアドバイスが得られます。

    転職エージェントとは違い、求人者との利害関係がないため、無理な営業もありません。

    会員登録は無料で、1回からお手軽に利用可能です。

    コーチによっては初回無料相談も行っているので、気軽に試してみることをおすすめします。

    履歴書の添削から面接対策、資格取得のアドバイスまで、キャリアに関するあらゆる悩みを、リーズナブルな価格で相談できる

    転職や仕事でお悩みの方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

    \ 未来を変えるコーチングプログラム /

    そもそも働かなくてもいいかも

    ここまで転勤族の妻でも働く方法について解説してきました。

    ですが、そもそも働く必要があるのでしょうか?

    • 働くのが好きだから
    • なんとなく働いた方がいいと思っているから
    • 働いていない罪悪感から
    • お金に余裕がないから

    働くのが好きなら、この記事を参考にして、好きな仕事に取り組んでください。

    なんとなく働いた方がいいと思っていたり、働いていない罪悪感を持っている人は、下記の記事がおすすめです。

    転勤族の専業主婦の割合はとても高いです。

    また、専業主婦になると失うものについても詳しく解説しています。

    まさる

    お金に余裕がないから働こうと思っている人は、家計を見直してみてください。

    思わぬ無駄な支出が、家計を圧迫しているかもしれませんよ?

    お金のことで困ったときは、お金のプロである「FP」に頼るのが一番です。

    おすすめは「マネードクター」です。

    保険の見直しだけでなく、家計の見直しまでフォローしてくれるのが特徴です。

    無料で相談できるので、まずは下記のボタンから予約してみてください。

    \ あなたに合ったマネープランで賢く貯めて豊かに暮らそう! /

    もっと気軽に、家計についてお金のプロと相談してみたい人は、僕とお話ししてみませんか?

    実は、国家資格である「ファイナンシャル・プランニング技能士」の資格を持っています。

    idea_image_101585453_300x217.png

    FP取得以前から、多くの親戚や友人のお金の相談に乗り続けているので、経験豊富です。

    他人に少し話してみるだけでも、頭の中が整理されてスッキリしますよ。

    お気軽にお問い合わせくださいね。

    \ まずは無料で雑談から/

    まとめ:転勤族の妻だって自由に働ける!

    この記事では転勤族の妻が働きづらい理由とおすすめの仕事、働くための心構えを解説してきました。

    転勤族の妻が働きづらい2つの理由

    • 子どもがいると働き方が制限されるから
    • 一定期間で辞めることが確定してるから

    転勤族の妻でもできる3つの働き方

    • Webライター
    • 在宅ワーク
    • 資格やスキルを活かす

    転勤族の妻が働くための心構え

    • ストレス解消方法を作っておく
    • 信頼できる友達を作る
    • 自己分析をする
    • プロにキャリア相談をする

    転勤族の妻は、一般的な主婦に比べて働くハードルが高いです。

    しかし、この記事で紹介した方法を参考にして、工夫すれば必ず乗り越えていけます。

    新しく始めるときは、どうしても大きなエネルギーが必要です。

    最初は大変だと思いますが、一緒に頑張っていきましょう。

    とはいえ「正直自分にできるか分からない」と思う人が大半だと思います。

    転うぇぶでは、転勤族の妻が未経験からでもWebライターで月5万円稼げるようになるロードマップを紹介しています。

    具体的なロードマップは現在作成中です。

    実際に僕が稼げるようになった方法をそのまま紹介しています。

    簡単ではありませんが、再現性高く稼げるようになるので、ぜひ参考にしてください。

    Webライターの始め方は下の記事で詳しく解説しています。

    主婦におすすめの稼ぎ方はブログです。

    家事や育児に忙しいですが、スキマ時間を上手に活用すれば、時間の都合がつけやすいのも専業主婦の特権です。

    まさる

    主婦がブログで稼ぐ方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

    転勤族の妻だって自由に楽しく自分の人生を歩けます。

    この記事が自由への最初の一歩になれたら幸いです。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    \シェアしてくれると励みになります/
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    目次