【SWELL初心者向け】5分でGoogleサーチコンソールを設定する方法を解説

    たった5分でSWELLにGoogleサーチコンソールを設定する方法を、SWELL初心者に向けて画像をたくさん使って解説しています
    転妻はりー

    ブログの初期設定に疲れてきたわ…

    転妻はりー

    なになに?Googleサーチコンソールを設定しろ?

    転妻はりー

    まだやらないといけないの?

    転妻はりー

    だいたい何で設定しないといけないの?

    転妻はりー

    めんどくさいわ……

    転妻はりー

    やーめたまた今度にしよっと!

    まさる

    サチ子を設定しなさい!

    転妻はりー

    え?なになに?サチ子?誰よそれ!

    まさる

    「サチ子」は「Googleサーチコンソール」の愛称です!

    まさる

    アナリティクスが設定できていれば5分かかりませんよ?

    転妻はりー

    そもそも何で設定しないといけないのよ!

    まさる

    サチ子は無料で使えるGoogle公式ウェブマスターツールです。

    ウェブマスターツールとは……

    サイト運営者のためのツール。例)Googleサーチコンソール、Bing Webmaster Tools

    まさる

    Googleサーチコンソールを使えば、次のようなことができますよ!

    Googleサーチコンソールの主な機能

    • どんなキーワードで検索されたか分かる
    • キーワード毎の検索順位が分かる
    • 記事毎のクリックされた数が分かる
    • どんな他サイトからリンクされているか分かる
    • ページの表示速度などブログの利用しやすさが分かる
    • 記事のインデックスをリクエストできる
    転妻はりー

    いろんなことができるのね。

    まさる

    サーチコンソールはブログ運営に必要不可欠な存在です。

    この記事を読めば

    • 一瞬でサーチコンソールが誰でも設定できる
    • 分析してアクセスを増やせる
    • 稼げるキーワードが分かる
    • 検索順位を上げられる
    • ブログで稼げるようになる
    転妻はりー

    最後まで読んで、一緒に稼げるブログを作っていきましょう!

    この記事を書いているのは

    まさる

    • 転勤族の夫×専業主夫×Webライター×ブロガー
    • 専業主夫として2歳と3歳の息子を育てながら月5万円以上稼ぐ
    • 月10万円達成済み
    • 3つのブログを運営中
    • 全日本SEO協会SEO検定1級保有
    • 3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)保有

    @WebWriterMasaru

    masaru_sengyo_web_writer

    \ 詳しいプロフィールはこちら /

    目次

    自動認証でGoogleサーチコンソールを2ステップで導入

    まさる

    Googleアナリティクスを設定していれば、自分のブログURLを入力するだけで導入できます。

    Googleサーチコンソールを2ステップで導入
    1. Googleサーチコンソールに登録
    2. 所有権の確認

    これから紹介する方法は、Googleアナリティクスの設定が済んでいることが前提です。

    まさる

    まだ設定できていない人は次の記事を見ながら最後まで設定してきてください

    STEP

    所有権の確認

    Googleアナリティクスの設定ができていれば、自動で所有権の確認が行われます。

    所有権を自動確認しましたと表示されれば完了
    所有権を自動確認しましたと表示されれば完了
    まさる

    画面のように「所有権を自動確認しました」と表示されれば完了です。

    自動で認証されないときは

    まさる

    自動で認証されない場合はどちらかの方法を試してください

    • Googleアナリティクスの設定をやり直す
    • 手動でSEO SIMPLE PACKに認証コードを入れる

    ただし、ConoHa WINGやロリポップを使っている人は不具合が出ることがあるので、後者は非推奨推奨です。

    Googleアナリティクスの設定をやり直す

    転妻はりー

    下記の手順を参考にして設定し直してみてください

    1. Googleアナリティクスにログインする
    2. 測定IDをコピーする
    3. SEO SIMPLE PACKにコピーした測定IDをペーストする
    手順

    Googleアナリティクスにログインする

    下記のボタンからアナリティクスにログインします。

    手順

    測定IDをコピーする

    「管理」→「データストリーム」をクリック

    データストリームをクリックする

    自分のブログをクリック

    自分のブログを選んでクリックする
    自分のブログを選んでクリックする

    測定IDをコピー

    測定IDをコピーする
    手順

    SEO SIMPLE PACKにコピーした測定IDをペーストする

    • 「SEO PACK」→「一般設定」
    • 「Googleアナリティクス」を選択
    • コピーした「測定ID」をペースト
    • 「設定を保存する」をクリック
    コピーしていた測定IDをSEO SIMPLE PACKのアナリティクスを選択して所定の位置にペーストする
    コピーしていた測定IDをSEO SIMPLE PACKのアナリティクスを選択して所定の位置にペーストする
    まさる

    「保存」を忘れないでくださいね!

    ここまでできたらもう一度サーチコンソールの設定を最初から試してください。

    手動でSEO SIMPLE PACKに認証コードを入れる

    まさる

    下記の手順で認証コードを入れましょう。

    手順

    HTMLタグを開く

    ConoHa WINGやロリポップ!のレンタルサーバーを使っている人は上手くいかないことがあるので注意してください

    所有権の確認方法を聞かれるので「HTMLタグ」を選択する。

    HTMLタグをクリックして開く
    HTMLタグをクリックして開く
    手順

    メタタグをコピーする

    赤枠で囲んでいる部分をコピーする

    赤枠内の文字列をコピーする
    赤枠内の文字列をコピーする

    「確認」はまだ押さないでください。

    まさる

    このウィンドウは開いたままにしておきます。

    手順

    コピーしていたメタタグを貼り付ける

    • 「SEO PACK」→「一般設定」をクリック
    • 「ウェブマスターツール」を選ぶ
    • 赤枠で囲んでいる箇所』にコピーしておいたメタタグをペースト
    • 必要な部分だけ残してそれ以外は削除
      <meta name=”google-site-verification” content=”必要な部分はここだけ“>
    • 忘れずに「設定を保存する」をクリック
    SEO SIMPLE PACKでGoogleサーチコンソールを設定する方法
    SEO SIMPLE PACKでGoogleサーチコンソールを設定する方法
    手順

    サーチコンソールに戻って「確認」クリック

    まさる

    先ほど押さないでいた「確認」ボタンをクリックして完了です!

    Googleサーチコンソールを導入したらサイトマップを送信

    Googleサーチコンソールが導入できれば、XMLサイトマップを送信します。

    転妻はりー

    XMLサイトマップって何かしら?

    まさる

    Googleがサイトの全体図を把握するためのマップです。

    XMLサイトマップとは…

    サイト上のページや動画などのファイルについての情報や、各ファイルの関係を伝えるファイルです。Google などの検索エンジンは、このファイルを読み込んで、より効率的にクロールを行います。
    サイトマップはサイト内の重要なページとファイルを Google に伝えるだけでなく、重要なファイルについての貴重な情報(ページの最終更新日やすべての代替言語ページなど)も提供します。

    【Google公式】〜サイトマップについて
    まさる

    新しく作ったサイトはなかなかGoogleに把握してもらえません。

    こちらからサイトの全体図を送ることで、Googleにブログの内容を早く分かってもらおうって感じです。

    まさる

    XMLサイトマップの送信は次の3ステップで行います。

    XMLサイトマップを3ステップで送信
    1. プラグイン「XMLSitemap&GoogleNews」をインストール
    2. XMLSitemap&GoogleNewsの初期設定
    3. GoogleサーチコンソールにXMLサイトマップを送信
    まさる

    SWELLにオススメプラグインはこちらの記事で紹介しているので、まだ設定ができていない人は参考にしてくださいね。

    STEP

    プラグイン「XMLSitemap&GoogleNews」をインストール

    XMLサイトマップを作成するプラグイン「XMLSitemap&GoogleNews」をインストールします。

    まさる

    もうすでにインストール済みの人は、下記のボタンで次のステップまで飛ばしてください。

    • WordPressの管理画面から「プラグイン」を選択
    • 画面左上の「新規追加」をクリック
    管理画面からプラグインを選択して新規追加をクリックする
    管理画面からプラグインを選択して新規追加をクリックする
    • 画面右上の検索窓に「XML Sitemap & Google News」と入力
    • 「XML Sitemap & Google News」を探して「今すぐインストール」をクリック
    • 「有効化」をクリック
    検索窓にXML Sitemap & Google Newsと入力後に今すぐインストールをクリックして有効化もクリックする
    検索窓にXML Sitemap & Google Newsと入力後に今すぐインストールをクリックして有効化もクリックする

    ※僕はインストール済みなので「今すぐインストール」と表示されていません。

    STEP

    XMLSitemap&GoogleNewsの初期設定

    「XMLSitemap&GoogleNews」は、次の手順通りに初期設定を行なってください。

    手順

    WordPress管理画面の「設定」→ 「表示設定」を選択

    「設定」→「表示設定」をクリックする
    手順

    「XMLサイトマップインデックス」にチェックを入れる

    「XMLサイトマップインデックス」にチェックを入れる
    手順

    スクロールして「変更を保存する」をクリック

    スクロールして忘れずに「変更を保存」をクリックする

    「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックが入っていると、XMLサイトマップを作成できません。

    「検索エンジンがインデックスしないようにする」のチェックを外して忘れずに変更を保存をクリックする
    「検索エンジンがインデックスしないようにする」のチェックを外して忘れずに変更を保存をクリックする
    手順

    「設定」→「XMLサイトマップ」を選択

    WordPress管理画面「設定」→「XMLサイトマップ」を開く
    手順

    「投稿タイプ」を選択して内容を変更

    「投稿」の「分割単位」を「月」に変更して、忘れずに「変更を保存」をクリック

    分割単位を「月」に変更して、忘れずに「変更を保存」をクリックする
    分割単位を「月」に変更して、忘れずに「変更を保存」をクリックする
    手順

    「タクソノミー」を選択して内容を変更

    • 「タクソノミーを含む」にチェックを入れる
    • 「優先度」を「0.6」に設定する
    • 「優先度を自動計算する」にチェックを入れる
    「タクソノミーを含む」にチェックを入れる
「優先度」を「0.6」に設定する
「優先度を自動計算する」にチェックを入れる
忘れずに「変更を保存」をクリック
    「タクソノミーを含む」にチェックを入れる
    「優先度」を「0.6」に設定する
    「優先度を自動計算する」にチェックを入れる
    忘れずに「変更を保存」をクリック
    まさる

    3つを変更したら、忘れずに「変更を保存」をクリックします。

    手順

    「投稿者」を選択して内容を変更

    「投稿者を含める」のチェックを外すして忘れずに「変更を保存」をクリック

    「投稿者」を選択して「投稿者を含める」のチェックを外して、忘れうに「変更を保存」クリックする
    「投稿者」を選択して「投稿者を含める」のチェックを外して、忘れうに「変更を保存」クリックする
    STEP

    GoogleサーチコンソールにXMLサイトマップを送信

    まさる

    初期設定が終わればGoogleサーチコンソールにXMLサイトマップを送信します。

    下のボタンからGoogleサーチコンソールにアクセスします。

    • 左メニューの中から「サイトマップ」をクリック
    • 赤枠内に下記の文字列をペーストして「送信」ボタンをクリック
    文字列をコピー&ペーストしてサイトマップをGoogleに送信する
    文字列をコピー&ペーストしてサイトマップをGoogleに送信する
    コピーする文字列ファイルの内容
    sitemap.xml作成されるXMLサイトマップ
    sitemap.xml.gz圧縮されたXMLサイトマップ
    feedRSSフィード
    送信するXMLサイトマップ
    まさる

    成功しましたと表示されれば完了です。

    成功しましたと表示されたら完了
    サイトマップ送信成功画面

    「取得できませんでした」と表示される場合は、しばらく時間を置くか、何度か送信してみてください。

    うまくいかない場合

    記事が1つもない場合、RSSフィード(feed)を送信すると「日付の値が無効」というエラーが発生する可能性があります。

    一度テスト投稿してから再度試してください。

    パーマリンクが初期設定のままだと、サイトマップが異なる可能性があります。

    まさる

    下記の方法でパーマリンクを設定してください。

    • 「設定」→ 「パーマリンク」を選択
    • 「投稿名」を選択して「変更を保存」をクリック
    「設定」→「パーマリンク」を選択
「投稿名」を選んで「変更を保存」をクリック
    パーマリンク設定方法

    サーチコンソールを活用してアクセス数と検索順位を上げるコツ3選

    転妻はりー

    サーチコンソール導入してみたけど、結局何ができるの?

    まさる

    サーチコンソールの主な機能はこちらです。

    サーチコンソールでできること

    • どんなキーワードで検索されたか分かる
    • キーワード毎の検索順位が分かる
    • 記事毎のクリックされた数が分かる
    • どんな他サイトからリンクされているか分かる
    • ページの表示速度などブログの利用しやすさが分かる
    • 記事のインデックスをリクエストできる
    転妻はりー

    サーチコンソールの機能を活用すれば、ブログを次のように改善できます。

    サーチコンソールを活用すれば改善できる3つのこと
    • 読者のためになる高品質な記事が充実してブログの価値が上がる
    • 新記事やリライトした記事の順位が早く上がりやすくなる
    • お宝キーワードで検索順位を上げられる

    1つずつ具体的に解説しますね。

    読者のためになる高品質な記事が充実してブログの価値が上がる

    サーチコンソールを活用すれば次の3つが分かります。

    • 読者の検索意図が分かる
    • 記事に足りない情報が分かる
    • 次に書くべき記事が分かる
    転妻はりー

    サーチコンソールのクエリにはお宝情報がたくさん詰まっています!

    クエリとは……

    検索窓に入力したキーワードのこと。

    読者の検索意図が見えてくる貴重な情報。

    クエリは下記の方法で確認できます。

    • サーチコンソールの「検索パフォーマンス」をクリック
    • 「クエリ」を選択すると上位のクエリが表示される
    サーチコンソールの検索パフォーマンスをクリックして、クエリを選択すると上位のクエリが表示される
    上位クエリの表示方法
    まさる

    この画面では次の情報も確認することができます。

    • クリック数
    • 表示回数
    • CTR(クリック率)
    • 掲載順位
    クリック数・表示回数・CTR・掲載順位が分かる
    クエリで確認できる情報

    「日付」をクリックすれば、指定した期間に絞って表示できます

    日付を選択すれば、好きな期間に絞って表示できる
    好きな期間に絞って表示できる

    期間が長すぎると最新の状況がわからないので「28日間」くらいにするのがオススメです。

    記事毎のクエリに切り替えて、さらに詳細な分析を行います。

    「ページ」をクリックして気になるページをクリック

    「検索パフォーマンス」から「ページ」を選択する
    「検索パフォーマンス」から「ページ」を選択する
    まさる

    今回はこのブログのメインである「専業主婦がWebライターになる方法」を書いている記事を見てみます。

    記事ごとのデータになってから「クエリ」を再び押せば「上位のクエリ」が表示される

    記事単位のフィルターがかかれば、記事単位の上位のクエリが表示される
    記事単位のフィルターがかかれば、記事単位の上位のクエリが表示される
    まさる

    次のことを意識しながらクエリを見てみましょう。

    • 自分の記事に書いていない内容はあるか
    • どんなキーワードで多く表示されているか
    • どのキーワードなら上位表示されているか
    • 上位表示されているキーワードのクリック率(CTR)は高いか

    読者に求められているモノが分かってきます。

    記事に足りていない情報が分かれば、リライトして情報を付け足すか、新たに記事を書いていきましょう。

    まさる

    文字数を基準にして、リライトするか新規に記事を書くか判断しましょう。

    4,000文字を超える内容になりそうなら新しく記事を書いて、既存の記事から内部リンクで繋げるといいでしょう。

    新記事やリライトした記事の順位が早く上がりやすくなる

    新しく書いた記事やリライトした記事の内容がGoogleの検索に反映されるまで、通常であれば少し時間がかかります。

    まさる

    ブログ開設後すぐの記事は1ヶ月以上かかることもあるそうです。

    せっかく書いた記事を早く読者に読んでもらうために、サーチコンソールを使いましょう。

    まさる

    サーチコンソールを使えば簡単にインデックス登録をGoogleにリクエストできます。

    インデックス登録とは…

    Googleに記事の情報をデータベースに登録してもらうこと。

    インデックス登録されないと、Google検索で表示されません。

    転妻はりー

    ただし、リクエストしたからといってすぐにインデックスされるとは限りません。

    1週間以内にインデックスされるケースがほとんどです。

    次の方法でリクエストします。

    • 検索窓にリクエストしたい記事のURLを入力
    • インデックス登録をリクエストをクリック
    転妻はりー

    画像付きで丁寧に解説していきますね

    サーチコンソールを開いて検索窓に記事のURLを入力する

    Googleサーチコンソールの検索窓にインデックス登録したい記事のURLを入力

    Googleサーチコンソールの検索窓にリクエストしたい記事のURLを入力する
    Googleサーチコンソールでリクエストしたい記事のURLを入力する

    問題なくインデックス登録されていれば「URLはGoogleに登録されています」と表示される

    インデックス登録されていれば「URLはGoogleに登録されています」と表示される
    インデックス登録されていれば「URLはGoogleに登録されています」と表示される

    新しい記事だと下記のように「URLがGoogleに登録されていません」と表示されます

    インデックスされていない記事は「URLがGoogleに登録されていません」と表示される
    インデックスされていない記事は「URLがGoogleに登録されていません」と表示される

    「インデックス登録をリクエスト」をクリックします

    まさる

    インデックスされていない記事は、すぐに「インデックス登録をリクエスト」しましょう。

    「インデックス登録をリクエスト」をクリック

    インデックスされていない記事は「インデックス登録をリクエスト」する
    インデックスされていない記事は「インデックス登録をリクエスト」する

    画面が切り替わるので少し待ちます。

    リクエスト可能かテスト中の画面
    リクエスト可能かテスト中の画面

    下記のように表示されたら完了です。

    リクエスト完了画面
    リクエスト完了画面
    まさる

    これでリクエストは完了です。

    インデックス登録が完了すれば、下記のように表示されます。

    インデックス登録されている記事
    インデックス登録されている記事
    まさる

    リライトした記事も「インデックス登録をリクエスト」しておきましょう。

    リライトしたら「インデックス登録をリクエスト」をクリックする
    リライトしたら「インデックス登録をリクエスト」をクリックする

    リクエストしたからといって、すぐにインデックス登録されるわけではありません。

    1週間ほど待ってから、検索窓に記事のURLを入力して確認してくださいね。

    インデックス登録されないと検索結果に表示されないので、読者に見てもらうことができません。

    まさる

    新記事はもちろん、リライトした後も忘れずにリクエストするようにしましょうね。

    お宝キーワードで検索順位を上げられる

    「クエリ」を見れば、自分のブログがどのようなキーワードで表示されているかが分かります。

    「検索パフォーマンス」→「クエリ」

    クエリには想像もしなかったお宝キーワードが眠っていることも
    クエリにはお宝キーワードが隠されている

    クエリの中には想定していなかったキーワードが含まれています。

    注意深く分析すれば思いがけないお宝キーワードに出会えることも。

    お宝キーワードを見つけたら、新しい記事を書いたり既存の記事をリライトしたりして、読者の検索意図を満たせるようにしましょう。

    まさる

    読者の検索意図を満たすことで、ブログの評価は上がってさらに上位表示されやすくなります。

    サーチコンソールはあなただけが見られる、読者の悩み発掘マシーンです。

    まさる

    思いがけない悩みを見つけて、稼げる記事を書いちゃいましょう。

    SWELLでGoogleサーチコンソールを設定する時によくある質問

    ここからは、SWELLでサーチコンソールを設定するとよく起きる疑問についてお答えしていきます。

    Googleサーチコンソールに登録しないとどうなりますか?

    検索されているキーワードやクリック数が分からないので、適切なSEO対策が行えません。

    まさる

    稼げるブログを作るのがとても難しくなるでしょう。

    無料で使えるので、この記事を参考にサクッと登録してください。

    Googleアナリティクスに登録していれば、本当に一瞬で終わります。

    Googleアナリティクスの設定がまだの人は、下記の記事を参考に設定してください。

    まさる

    SWELLならGoogleアナリティクスも10分ほどで設定可能です。

    Google検索以外にSEO対策するべき検索エンジンはありますか?

    まさる

    ありません。

    Google以外のメジャーな検索エンジンは下記の2つです。

    • Bing
    • Yahoo

    Yahoo検索はGoogleの検索エンジンを利用しているので、特別な対策は必要ありません。

    Bingに関しては、日本国内のシェアが10%未満です。

    スクロールできます
    検索エンジン パソコンスマートフォン
    Google75.775.2
    Yahoo!14.224.3
    Bing9.60.3
    その他0.50.3
    参考:【総務省】日本における検索エンジンのシェア(利用端末別)
    まさる

    対策してもコストパフォーマンスが悪いのでやめておきましょう。

    どうしても対策したい人はこちらから公式サイトに飛んで、Bingウェブマスターツールを導入してください。

    GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスの違いを教えてください

    GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスには以下の違いがあります。

    • Googleサーチコンソール…Webサイトの「訪問前」のユーザー行動を分析
    • Googleアナリティクス…Webサイトを「訪問した」ユーザー行動を分析

    具体的な分析対象はこちらです。

    Googleサーチコンソール
    Googleアナリティクス
    • 検索キーワード
    • 検索結果掲載順位
    • クリック率
    • 検索結果からの流入数
    • 検索結果からのセッション数
    • ページビュー
    • セッション
    • セッション時間
    • 平均滞在時間
    • ページ離脱率
    • コンバージョン率

    分析対象が違うため分析できる内容は大きく変わってきます。

    例えば

    Googleアナリティクスでは…

    • Webサイトのどのページが人気なのか
    • ユーザーはどのページを長く滞在しているのか

    例えば

    Googleサーチコンソールでは…

    • Webサイトのどのページが検索結果で上位に表示されているのか
    • ユーザーはどのキーワードでWebサイトを検索しているのか
    まさる

    両者ともにブログ運営に重要なツールなので必ず導入するようにしましょう。

    Googleサーチコンソールを使うメリットは?

    まさる

    サーチコンソールを使うメリットは次のとおりです。

    • どんなキーワードで検索されたか分かる
    • キーワード毎の検索順位が分かる
    • 記事毎のクリックされた数が分かる
    • どんな他サイトからリンクされているか分かる
    • ページの表示速度などブログの利用しやすさが分かる
    • 記事のインデックスをリクエストできる
    まさる

    無料で使える優良なブログツールなので、この記事を参考に設定を忘れずに行なってください。

    サーチコンソールはブログ運営に必須ですか?

    まさる

    必須です。

    ビジネスで1番重要なのは集客です。

    売るお客さんがいないことには、どんなに良いサービスも商品も売ることはできません。

    ブログならSEO対策して検索数の多いキーワードで高い検索順位を維持し続けることが当てはまります。

    SEO対策にサーチコンソールは必須です。

    まさる

    稼げるブログ運営に必ず必要になります。
    無料で使えるので迷うことなく導入してください。

    クエリってなんですか?

    まさる

    検索窓に入力されたキーワードのことです

    クエリを分析することで、読者の悩みや検索意図をかなり正確に推測できます。

    稼げるブログは訪れた読者の悩みを解決できるものです。

    まさる

    定期的にクエリを眺めて、悩んでいる人の手助けになるブログ作りをしましょう。

    インデックス登録する方法を教えてください

    まさる

    こちらで紹介しています。

    カンタンにまとめると

    • サーチコンソールを開く
    • 検索窓にURLを入力
    • 「インデックス登録をリクエスト」をクリックする
    転妻はりー

    画像を見ながら一緒にやってみてくださいね

    GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスを連携するメリットは?

    転妻はりー

    Googleアナリティクスで、クエリなどのサーチコンソールのデータを見られるようになります。

    アナリティクスの方から簡単にできるので、サーチコンソールの設定ができればやっておきましょう。

    連携する方法はこちらの記事で紹介しています。

    まさる

    連携できれば下記の画面が表示できるようになるので、分析が捗りますよ!

    Googleサーチコンソールを連携したアナリティクスの画面
    Googleサーチコンソールを連携したアナリティクスの画面

    まとめ:Googleサーチコンソールを導入して検索順位を上げよう

    Googleサーチコンソールの導入方法と使い方を解説してきました。

    サーチコンソールは早い段階から導入するほど有益なデータがたまっていきます。

    記事を書き始める前に先に導入しておけば、勝手にデータを集めてくれます。

    まさる

    初心者、上級者関係なく必ず設定しておきましょう!

    WordPressブログを開設後にやらないといけない初期設定は数多くあります。

    WordPressブログを開設後にやるべき初期設定

    WordPressブログを開設後にやらないといけない初期設定は数多くあります。

    まさる

    WordPressテーマ「SWELL」でやるべき上記の初期設定はこちらの記事で詳しく解説しています。

    まさる

    設定忘れはないか一度確認してくださいね。

    たった5分でSWELLにGoogleサーチコンソールを設定する方法を、SWELL初心者に向けて画像をたくさん使って解説しています

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    \シェアしてくれると励みになります/
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    目次