【2024年最新】アフィリエイトにおすすめの無料ブログサービス3選!ガッツリ稼ぐコツも紹介

    転妻はりー

    アフィリエイトで稼ぎたいけど、何から始めたらいいかわからないわ?

    そう思っているあなたに、おすすめの無料ブログサービス3選を紹介します。

    アフィリエイトとは、自分のブログやサイトに商品やサービスの広告を掲載し、そこから収益を得るビジネスモデルです。

    ブログやサイトを運営するためには、ブログサービスに登録しなければいけません。
    無料ブログサービスなら、初期費用や月額費用がかからず、誰でも簡単に始めることができます。

    ただし、無料ブログサービスには、独自ドメインやアフィリエイト広告の掲載などの機能が制限されている場合もあります。

    そこで、今回は、アフィリエイトにおすすめの無料ブログサービス3選を紹介します。

    • はてなブログ
    • Blogger
    • ライブドアブログ

    各サービスの特徴やメリット・デメリットを解説しているので、ぜひ参考にしてください。

    まさる

    アフィリエイトで稼ぐためのコツも紹介するので、最後まで読んでくださいね。

    この記事を書いているのは

    まさる

    • 転勤族の夫×専業主夫×Webライター×ブロガー
    • 専業主夫として2歳と3歳の息子を育てながら月5万円以上稼ぐ
    • 月10万円達成済み
    • 3つのブログを運営中
    • 全日本SEO協会SEO検定1級保有
    • 3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)保有

    @WebWriterMasaru

    masaru_sengyo_web_writer

    \ 詳しいプロフィールはこちら /

    目次

    アフィリエイト可能な無料のブログサービスとは

    は:私もブログでアフィリエイトを始めたい!でも、どうやって自分のブログを作ればいいの?

    ま:はい、まずは誰でも簡単に、無料で作れるブログサービスを紹介しますね。


    ブログを作成する方法として、ITサービス企業が提供する無料のブログサービスがあります。

    ブログが全く初めての人は、最初は無料ブログから始めてみて、まずはブログ執筆に慣れるのが良いでしょう。

    現在は、アフィリエイト可能な無料のブログサービスもいくつか存在します。

    無料ブログは初心者でも簡単に作成可能なので、ブログに挑戦するハードルは、ぐっと低くなりますよ。


    は:無料ブログなら手軽に始められそう♪ まずはブログに慣れなきゃ。

    扱えるアフィリエイト商品に制限がないか

    無料ブログでアフィリエイト記事を書く際は、運営会社によって紹介する案件が限られているケースがあります。

    「運営側が提携しているサービス商品のみアフィリエイト可」の場合は、ブログ内で様々な商品を売ることは難しいでしょう。


    将来的にアフィリエイトで大きく稼ぎたいと思うのであれば、その点を留意する必要があります。

    広告が強制的に表示されるか


    ブログに表示される運営側の広告は、できるだけ少ない方がよいでしょう。

    なぜなら、運営側の広告が目立つところに表示されていると、逆に自分が貼ったアフィリエイト広告が目につきにくくなるからです。

    ただし、広告を非表示にできる無料ブログもありますので、後ほどご紹介します。

    ブログサービス内で交流がしやすいか

    無料ブログは、Googleなどの検索エンジンの最適化(SEO)が弱く、記事が上位表示されにくい傾向があります。

    したがって、同じブログのコミュニティ内からの読者の方が、より集まりやすくなります。

    利用者が多く活発なコミュニティが強みのブログサービスであれば、より多くのブログへの流入が期待できるでしょう。


    アフィリエイトにおすすめの無料ブログ3選

    今ではたくさんのITサービス企業が、サービス内容に応じた無料ブログを提供しています。

    そこで、現在アフィリエイト可能な無料ブログを3つ厳選して、それぞれの特徴を一覧にしました。

    はてなプログBloggerライブドアブログ
    アフィリエイト⚪️⚪️⚪️
    独自ドメイン× ※有料プランは可⚪️⚪️
    自動広告の非表示× ※有料プランは可⚪️△※スマホ版は不可
    カスタマイズ性△※シンプルな設定のみ◎(機能追加性)◎(デザイン性)
    有料プランの有無⚪️ ※はてなブログPro××

    はてなブログ

    「はてなブログ」は、株式会社はてなが運営するブログサービスです。

    はてな独自のプラットフォームによるユーザー同士のコミュニティが活発で、交流のための機能が豊富なのが特徴です。

    【メリット】

    • はてなの機能を使ったアフィリエイトが可能
    • ユーザー同士のコミュニティ機能が充実
    • 設定が簡単で、すぐにブログを始められる


    【デメリット】

    • ブログのカスタマイズは限定的
    • 無料プランでは独自ドメインは使えない
    • アフィリエイト広告の設置場所に制限あり


    有料プランの「はてなブログPro」は、独自ドメインによるGoogleアドセンスや、自動広告が非表示可能など、機能が無料プランより充実しています。

    ま;最初は無料プランで始めてみて、一定の期間が経てば「はてなブログPro」へ切り替えるのもいいですね。

    Blogger


    「Blogger」は、Googleが提供するブログサービスです。

    Googleという世界的IT企業のサービスにふさわしく、無料ブログでありながら有料級の機能を提供しているのが特徴です。

    【メリット】

    • 独自ドメインが利用可能
    • 広告の自動表示がない
    • GoogleアドセンスやGoogleアナリティクスとの連携も
    • Googleのサーバーセキュリティが優秀

    【デメリット】

    • はてなブログなどのコミュニティ機能がない
    • 日本ではブログサービスの知名度は低め
    • ブログのデザインはシンプル志向

    他の無料ブログにはない拡張機能が豊富な反面、日本では比較的ユーザーが少なく、海外ユーザー向けのブログサービスという印象です。

    ライブドアブログ

    「ライブドアブログ」は、株式会社ライブドアが運営する国内最大級のブログサービスです。

    ライブドアブログは利用者が非常に多く、いわゆる有名ブロガーも多数輩出しており、現在でもその人気の高さを誇っています。


    【メリット】

    • ブログに知名度があり、著名なブログも多い
    • 独自ドメイン・広告非表示(PC版のみ)の設定が可能
    • デザインテンプレートが豊富
    • ライブドアブログのドメインパワーが強い

    【デメリット】

    • モバイル版の広告は非表示にできない

       

    • モバイル版のカスタマイズに制約あり


    このように、ライブドアブログは無料ブログとしては優良なサービスを提供しています。

    デメリットに関して言えば、スマホ版には自動広告が表示されるなどの制約があります。

    現在では、スマートフォンからブログを閲覧するユーザーが大半なので、上記における制約については、よく検討しておきましょう。

    無料ブログの7つのデメリット

    無料ブログの最大のメリットは、ブログの運営費が基本的にかかりません。

    • 初期費用が無料
    • 維持費が無料


    上記のメリットがありますが、無料で利用できるサービスである以上は、制約もそれなりに多く、使い勝手に物足りなさを感じることも。

    こちらでは、無料ブログが持つ7つのデメリットを改めてお伝えします。


    独自ドメインが使えない

    独自ドメインとは「世界で自分だけが所有するブログのURL」のこと。

    無料ブログの場合、アドレスの一部は自由に設定できますが、必ず「hatenablog.com」などのブログサービス名が含まれるURLになります。

    ブログによる独自ドメインの取得には、基本的にドメイン取得料や年間更新料がかかります。

    はてなブログの場合は、どうしても独自ドメインを使用したいのであれば、有料プランに変更する必要があるでしょう。


    ブログを自由にデザインできない

    無料ブログはレイアウトに制約が多く、自由なデザインのブログを作りにくい点があります。

    テンプレートが比較的多いブログサービスもありますが、どちらかと言うとシンプルなデザインや、ある程度決まったレイアウトのブログになりがちです。

    ブログデザインに拘りたいのであれば、無料ブログはやや不向きといえるでしょう。

    強制で広告が表示される

    無料ブログサービスは、運営企業の営利の元、広告をどうしてもブログ側に掲載せざるを得ません。

    ブログによっては、広告をオフにできる機能もありますが、1ヶ月など一定の更新が滞ると、強制的にブログに広告が表示される仕様もあります。


    一方的にブログが削除されるケースがある

    運営会社が提示するブログの規約違反に接触した場合、先方からの告知なしにブログの非公開や削除されてしまうケースがあります。

    知らずに違反してしまい、ある日突然自分のブログが削除されてしまうと、ブログに対するモチベーションを同時に失ってしまう事態になりかねません。

    SEOで評価されにくい

    無料ブログは、SEO(検索エンジン最適化)対策においては、優れているというわけではありません。

    Google検索などで記事が上位に表示されないと、結果的に検索エンジン経由からのブログへの流入が望めません。

    したがって、無料ブログの集客方法は、同じブログサービスを利用しているユーザーや読者が主になるでしょう。

    取り扱えないアフィリエイト商品がある

    無料ブログにおいては、実際にアフィリエイトができる商品や案件が限られていることが多いです。

    例えば、Amebaブログでは「Ameba Pick」という公式アフィリエイトがあります。

    Ameba pickでは、楽天・Amazon・ベネッセなどの提携ショップがアフィリエイト対象になりますが、裏を返すとその他の外部アフィリエイトはできません。

    ブログジャンルによってはアフィエイトできない(紹介する商品・サービスがない)場合もあるので、ブログのジャンル選びには注意が必要でしょう。

    サービスが突然終了する可能性がある

    無料ブログは、運営サービスの方針や諸事情により、突然サービスが終了してしまうリスクが常に存在します。

    独自ドメインではないブログは、登録しているブログサービスが終了と共に、自分のブログ自体も消滅してしまいます。

    ま:今まで書いてきた記事がすべて水の泡では悲しすぎますね…。

    アフィリエイトで稼ぐならWordPressブログがオススメ


    ここまで無料ブログサービスについて解説をしてきましたが、実は無料ブログ以外でブログを作成する方法があります。

    ま:それが、WordPress(ワードプレス)というWebサービスです。


    WordPressの作成方法は、ざっくり簡単に説明すると次の通り。

    1. レンタルサーバーを契約する
    1. 独自ドメインの取得と設定
    1. ブログデザインのテーマを決める

    これらの設定は主に有料であり、無料ブログにはない、WordPress独自の機能です。

    つまりWordPressは、無料ブログのデメリットを解消する、アフィリエイトで稼ぐために特化したブログサービスになります。


    WordPressのメリット・デメリット


    WordPressのメリット•デメリットを述べると下記のようになります。

    【メリット】

    • ASPのサービス•商品においてアフィリエイトの制限がない
    • 独自ドメインの取得によりブログを資産化できる
    • ブログレイアウトを自由にデザイン可能
    • プラグイン(拡張機能)の使用で、ブログに様々な機能を追加できる

    【デメリット】

    • サーバ代などの初期費用や維持費が必要
    • 無料ブログに比べるとWordPressの設定や操作の難易度が高め
    • 記事作成のための各機能の使い方などを勉強する必要がある

    総じて、WordPressはブログの自由度が高い点がメリットであり、デメリットとしてはブログの維持管理の費用がかかる点にあります。

    無料ブログとWordPressのメリット・デメリットを比較

    ここで改めて、無料ブログとWordPressのメリット・デメリットを比較してみましょう。

    【無料ブログのメリット】

    • 無料かつ手軽にブログを始められる
    • 機能がシンプルで、初心者でも簡単に記事が書ける
    • 同じコミュニティのユーザーから読者を獲得しやすい


    【WordPressのメリット】

    • アフィリエイトの自由度が高く、無料ブログより稼ぎやすい
    • ブログに様々な機能を追加でき、カスタマイズ性が高い
    • 独自ドメインによるブログを所有・資産化が可能

    【無料ブログのデメリット】

    • アフィリエイトに制約が多い
    • 運営会社によってブログが突然閉鎖する恐れがある
    • ブログを自由にカスタマイズできない

    【WordPressのデメリット】

    • 有料のため初心者にはハードルが高い
    • 設定や操作が無料ブログと比べると複雑で難易度が高い
    • セキュリティ対策などWordPressの知識が必要

    無料ブログとWordPressは、それぞれの特徴に相反する性質を持っていると言えるでしょう。

    ま:まずは自分がブログに求めるものを洗い出して、どちらのブログが自分に向いているのか見極めが大切です。

    無料ブログからWordPressに移行する2つの方法

    無料ブログからスタートして、ブログにある程度慣れてからWordPressへ移行する考えもあるかもしれません。

    そこで、無料ブログからWordPressへ引越しをするにあたって、先に注意点をいくつかお伝えしておきます。

    • 移行作業が複雑で難しい
    • SEOの評価がリセットされる
    • 一時的にアクセスが減ってしまう


    移行に関しては上記のデメリットがあります。

    しかし、長期的にはWordPressで運営する方がメリットが大きいので、そこは目を瞑るようにしましょう。

    移行方法としては、自分で移行作業を行うか、専門業者へお願いするかの2択になります。


    自分で移行作業をする

    まず個人で行う場合ですが、無料ブログからWordPressへのデータ移行は、初心者には正直ハードルが高いです。

    ま:無料ブログで執筆した記事数が多いほど、その分移行作業に手間と時間がかかって、大変かもしれません。

    加えて、ブログサービスによって移行手順が若干異なる場合もありますので、その点は注意が必要です。

    無料ブログとWordPressそれぞれの機能で、移行データを一部簡略化できる部分もありますので、自信がある方はチャレンジしてみてください。


    専門業者にお願いする

    WordPressへデータを移行したいが、自身のスキルに自信のない方は、専門業者へ作業をお願いしてみてはいかがでしょうか。

    こちらのサイトは、日本で最も利用されているWordPress専門のサイト引越しサービスです。


    ま:プロに頼めば、面倒な設定や手順もまるっとお願いできますよ。


    移転作業だけで時間を無駄に消費しないためにも、こういった便利なサービスは、どんどん利用しましょう。

    アフィリエイトブログで稼ぐポイント

    ブログを書いてアフィリエイトで稼ぐためには、いくつか抑えておきたいコツがあります。

    ここでは主なポイントを具体的にお伝えしますね。

    稼げるジャンルを選ぶ

    ブログを始める際に、最初のジャンル選びは重要です。

    市場のボリュームがあり、需要が比較的多いジャンルを選んだほうが良いでしょう。

    その上、A8.netなどのASPサイトに、ある程度の案件数があるジャンルを選びましょう。

    ただし、市場選びが重要といっても、自分の興味が薄いジャンルを書き続けるのも、ブログの継続が難しくなってしまいます。


    ま:そこでアドバイスとして、以下の要素を考えてみましょう。

    • 自分が好きなこと・興味があるもの
    • 自分の得意・専門的な知識があるジャンル
    • 仕事など、今まで多くの時間を割いてきたキャリアや経験


    これらの要素の組み合わせによって、ブログの方向性が明瞭になり、なにより記事が書きやすくなるでしょう。

    ま:ブログが続けやすい条件であれば、実際にブログで稼げる可能性も高くなりますよ。

    できるだけ単価の高い商品を選ぶ

    1件の報酬単価が低い案件は、たとえ数多く商品を売っても、トータルの報酬額は伸び悩みます。

    逆に、1件の成約単価が高ければ、たとえ2、3件の売り上げでも収益性は高く、かつ効率的です。

    常日頃から、高単価の案件がないか、ASPサイトをこまめにチェックしておきましょう。


    読者の立場で記事を書く

    ブログで収益を伸ばすには、常に読者目線による記事執筆が不可欠です。

    • 読者はどんなことに悩んでいるのか
    • 読者は何を知りたいのか
    • 読者の検索意図は何か


    自分が書きたいことを書くだけでは、読者は白けてしまい、記事からの離脱を招いてしまいます。

    記事を書く際に、常に読者の目線を意識するようになると、ブログのPVや読者満足度に影響を与えます。

    読者に読まれるブログ記事を書くには、絶えず読者の需要や悩みを深掘りして、ブログ記事に反映させるようにしてください。

    アクセスを分析する

    ブログ運営が長くなれば、アクセス解析ツールを使用して、サイトの分析をしてみましょう。

    GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールを使うと、様々なアクセスデータの蓄積から、自分のブログの強みを分析できます。

    初心者がアクセス解析ツールの見方に慣れるまでは難しいですが、データをブログに活用できるようになれば、更なるアクセスアップを見込めるでしょう。

    定期的にリライトをする

    ブログ記事は一度書いたら終わりではなく、定期的に記事のリライトをしていきましょう。

    動画などと違い、ブログは何度でも書き直せて、記事の完成度を高めることができるのがブログの良いところです。

    ま:リライトを習慣にすると、ライティングのスキルアップにも繋がりますよ!

    定期的なリライトで記事の質をどんどん高めると、SEOの評価も上がり、結果的にPVや収益もどんどん伸びていくでしょう。

    まとめ:無料ブログは制約も多いが、まずは手軽に始められるのがメリット。

    今回は主に無料ブログについて解説を行いましたが、いかがでしたでしょうか。

    無料ブログのサービスは制約も多いですが、まずは気軽にアフィリエイトにチャレンジできるのは大きな魅力。

    使い方次第によっては、同じブログサービス内でランキング上位などになると、ブログへの大きな流入が見込める可能性もあります。

    無料ブログのメリット・デメリットを理解した上で、やはりアフィリエイトに強いWordPressを選ぶのか、どちらにせよ後悔しない選択をしたいですね。

    ま:まずは、最初は無料ブログからスタートしてみては?

    は:そうね、私、とにかくブログを始めてみるわ!

    それでは、あなたのブログが良いスタートを切れるように願っています!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    \シェアしてくれると励みになります/
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    目次