【これだけは用意して!】ブログ開設に必要なもの9選!運営に役立つツールも解説

    転妻はりー

    なになに?ブログをやれば稼げる?

    転妻はりー

    ブログを始めるために必要なものってなんだろう?

    転妻はりー

    考えるのめんどくさいし、今日はいっか!

    まさる

    お待ちください!ブログ開設に必要なものは次の9つです。

    ブログ開設に必要なもの9選
    • パソコン
    • スマホ
    • インターネット回線
    • メールアドレス
    • 電話番号
    • クレジットカード
    • サーバー
    • 独自ドメイン
    • WordPress(レンタルサーバー契約時に自動でついてくる)
    転妻はりー

    これだけあればブログを始められるの?

    まさる

    始められますよ。

    まさる

    ただし、他に「ブログ運営に必要なもの」「ブログを続けていくために必要なもの」もあります。

    転妻はりー

    なんだか結構多いわね・・・難しそう・・・

    まさる

    大丈夫!ブログ初心者でも分かりやすく解説しますよ。

    この記事では、3つのブログを開設して運営している僕が、ブログに必要なものを次の3つに分けて解説していきます。

    ブログに必要なもの
    • ブログ開設に必要なもの
    • ブログ運営に必要なもの
    • ブログ運営を続けていくために必要なもの

    この記事を最後まで読めば次のことがわかりますよ。

    • ブログ開設に必要なものが分かる
    • ブログで稼ぐために必要なものが分かる
    • ブログを運営するために必要な費用が分かる
    • ブログを継続するために必要なものが分かる

    ブログ初心者の人に向けて分かりやすく解説していきますので、気負わずにリラックスして見てくださいね。

    この記事では、WordPressでブログを開設するために必要なものについて解説していきます。

    はてなブログや、noteなどの無料ブログを開設するために必要なものは別記事で解説する予定なのでご了承ください。

    目次

    ブログを開設するために必要なもの9選

    ブログを開設するために必要になるものを9つ紹介します。

    ブログを開設するのに必要なもの9選
      • パソコン
      • スマホ
      • インターネット回線
      • メールアドレス(ブログ用に新しくGmailを作るのがオススメ)
      • クレジットカード(なくてもできるけどあった方が後で楽チン!)
      • 電話番号
      • サーバー(レンタルサーバーを利用するのが一般的)
      • 独自ドメイン(レンタルサーバーを契約すると無料でついてくることが多い)
      • WordPress(レンタルサーバー契約時に自動でついてくる)

    パソコン

    ブログ開設に必要なもの、1つ目はパソコンです。

    スマホでもブログ運営は可能ですが、パソコンの方がやりやすい作業は多いです。

    • 画像や動画の編集
    • テキストの装飾
    • プラグインの詳細設定
    • Googleアナリティクスなどの分析ツールの使用
    • 複数画面を使ったマルチタスク

    ブログ開設も、大きな画面のパソコンでやる方が圧倒的に簡単で早く終わります。

    まさる

    できる限り早くパソコンを用意するようにしましょう。

    ブログで使うパソコンに求められるスペックは次のとおりです。

    • 問題なく文字が打てる
    • インターネットに繋げられる。

    ハイスペックな最新のパソコンでなくても大丈夫です。

    デスクトップ型とノート型がありますが、使う場所を選ばないのでノートパソコンがおすすめです。

    まさる

    僕はM1チップのMacBook Airを使っています。

    動作も早く、多くの画面を同時に開いても動作が遅くならないのでオススメですよ。

    MacBook Airを見てみる

    ブログ運営を続けていくなら、絶対にパソコンが必要になってくるので、できるだけ早い段階で用意するようにしましょう。

    スマホ

    2つ目はスマホです。

    スマホはパソコンの補助として使います。

    • 外出先でのリサーチ
    • 自分のブログチェック

    特にブログ記事のチェックは重要です。

    現代では多くの人がスマホでインターネットを利用しています。

    令和4年に総務省が行った調査では71.2%の人がスマートフォンでインターネットにアクセスしている(パソコンは48.5%)と回答しています。※複数回答あり

    まさる

    あなたのブログもスマホで読まれることがほとんどでしょう。

    スマホで読まれることを意識しないと次のようなことが起こります。

    • 文字が小さくて読みづらい
    • 文章が変なところで改行されている
    • 画像が潰れてよく分からない

    パソコンでは読みやすくても、スマホでは全然ダメ・・・ってことはかなり起こります。

    まさる

    僕もスマホで確認したら読みづらい記事になっていたことがあるので気をつけています。

    また、Googleもスマホなどのモバイル端末からのアクセスを想定して、ユーザーがより使いやすいサイトにするよう公表しています。

    世界のインターネット ユーザーの 60 パーセント以上がモバイル デバイスを使用してインターネットにアクセスしているため、サイトをモバイルに対応させることが重要です。

    Google検索セントラル〜ユーザーエクスペリエンスの管理
    まさる

    パソコンと上手く使い分けて、ブログ運営していきましょう。

    インターネット回線

    3つ目はインターネット回線です。

    自宅にインターネット回線がすでに用意されているなら問題ありません。

    用意できていないときは、次の2つの方法があります。

    • スマホでテザリングする
    • ポケットWi-Fiを契約する
    まさる

    個人的におすすめはテザリングです。

    テザリングとは

    スマートフォンやタブレットのモバイルデータ接続を利用して、他のデバイス(ノートパソコンやタブレットなど)をインターネットに接続すること。

    スマホでテザリングすれば、どこでもパソコンをインターネットに接続できます。

    まさる

    カフェとか旅行先でもブログができますよ。

    僕は外で作業するときは、いつもテザリングでネットに繋いでいます。

    スマホのデータ通信量が気になる人はがおすすめです。

    月3,278円で高速データ通信を無制限で利用できます。

    まさる

    動画なども無制限に楽しみたい人におすすめです。

    ポケットWi-Fiならがおすすめです。

    • WiMAX +5G対応なので、いつでもどこでも高速でインターネット通信が可能
    • お手ごろサイズのモバイルWi-Fi端末だから、持ち運びもラクラク
    • 工事や配線は一切不要
    • カンタン設定だけですぐにインターネットが楽しめる
    • おトクな料金で、通信費を節約できる
    まさる

    さらに今なら、総額で35,640円の割引もあります。

    ポケットWi-Fiが欲しいならを選んでおけば後悔しないでしょう。

    まさる

    スマホの通信量も節約できるのでおすすめです。

    メールアドレス

    4つ目はメールアドレスです。

    次の2つで必要になります。

    • レンタルサーバーと契約
    • ASPに登録

    普段使っているプライベート用のメールアドレスを使ってもいいですが、別に用意するほうがおすすめです。

    まさる

    プライベートと仕事のメールが、ごちゃ混ぜになってしまうのは避けたいですよね。

    Gmailなら簡単に作れるので、ブログ用に作っておきましょう。

    下記の記事で紹介しているので、よろしければ参考にしてくださいね。

    クレジットカード(なくてもできるけどあった方が後で楽チン!)

    5つ目はクレジットカードです。

    レンタルサーバーを契約する時に必要になります。

    僕がおすすめする「ConoHa WING」「エックスサーバー」ともにクレジットカード以外に、下記の支払い方法を選べます。

    • コンビニ払い
    • ペイジー

    とはいえ、クレジットカードに比べると更新時が面倒です。

    まさる

    クレジットカードを持っていないなら、この機会に発行してクレジットカード払いにしましょう。

    クレジットカード初心者におすすめなのは楽天カードです。

    ※ IDを指定してください。

    楽天カードは年会費無料で、還元率が1%とおトクなカードです。

    まさる

    僕も楽天カードをガッツリ使っていますよ!

    国際ブランドは、VISAかMasterCardにしておけば困ることはないでしょう。

    サーバー

    必要なもの7つ目はサーバーです。

    WordPressブログを開設するためにはサーバーが必要になります。

    サーバーとは

    インターネットやネットワーク上でデータやサービスを提供するコンピュータシステム。

    大容量のCPU、メモリ、ストレージを搭載しており、複数のユーザーから同時にアクセスできるよう設計されている。

    サーバーは、レンタルサーバーなどで借りて用意するのが一般的です。

    僕は次の2つのレンタルサーバーで借りています。

    どちらも信頼性の高いレンタルサーバーなので、初めてブログ開設する人は、どちらかにすると間違いありません。

    まさる

    僕が所有しているブログのうち、1つが

    、2つがです。

    どちらを選んでも問題ありませんが、どうしても決められない人はエックスサーバーにしましょう。

    エックスサーバーなら、WordPressのおすすめ有料テーマを唯一安く買えます。

    まさる

    エックスサーバーは安定した通信環境と丁寧なサポートで安心して使えます。

    エックスサーバーならWordPressクイックスタートで簡単にWordPressブログを解説できます。

    エックスサーバーのWordPressクイックスタートのデメリットについては下記の記事で紹介しています。

    まさる

    デメリットばかりではなく、メリットも含めてどんな人におすすめか解説していますよ。

    にもWordPressブログを簡単に開設できる「WordPress簡単セットアップ」があります。

    で開設する具体的な方法は下記の記事で紹介しています。

    電話番号

    6つ目は電話番号です。

    レンタルサーバーを契約時に、電話番号を使ったSMS認証で必要になります。

    とはいえ普段使っている携帯電話番号があればいいので、特別用意する必要はありません。

    まさる

    ブログ用として携帯電話番号を分けたい人は、povoを利用するのがオススメです。

    povoはKDDIが提供するオンライン専用の電話料金プランです。

    基本使用料が無料で使えるので、2つ目の電話番号が欲しい人にもってこいです。

    僕もサブ回線としてpovoを利用しています!

    最近は、複数のSIMカードを1つのスマホに入れられるので、複数のスマホを持ち歩かなくても、複数の電話番号を利用できます。

    まさる

    povoはクレジットカードと本人確認書類があればすぐに契約できるので、気になる人は登録してみてください。

    独自ドメイン

    必要なもの8つ目は独自ドメインです。

    ドメインとは

    インターネット上の住所のようなもの。ウェブサイトやメールサービスへのアクセスを可能にする名前。

    独自ドメインとは

    自分専用のドメインのこと。専用のサイトかレンタルサーバーで入手できる。

    まさる

    ドメインの維持には、一般的に年間1,000円〜2,000円くらいかかります。

    レンタルサーバーを契約するとキャンペーンで独自ドメインを無料で手に入れられることが多いです。

    先ほど紹介した

    は、独自ドメインが2つ無料で利用できます。

    まさる

    独自ドメインはレンタルサーバーとセットで必要になりますので、注意してくださいね。

    WordPress(レンタルサーバー契約時に自動でできる)

    最後の9つ目はWordPressです。

    WordPressとは

    誰でも利用できるコンテンツ管理システム(CMS)。ウェブサイトやブログを作成・運営するために必要。

    世界中のウェブサイトの多くがWordPressによって作られています。

    日本のウェブサイトのうち、約84%がWordPressを利用している

    あわせて読みたい
    【2022年】CMSのシェアを徹底比較!世界と日本の上位10社を紹介 CMSのシェアを徹底比較し、世界と日本の人気ランキングトップ10をご紹介します。種類が多すぎて、どのCMSを選べば良いかわからず悩んでいる方におすすめです。圧倒的なシェ...

    レンタルサーバーを契約したときに自動で設定できるので安心してくださいね。

    ブログを運営するために必要なもの

    ここからは ブログを開設したあと、運営していくのに必要なものを紹介していきます。

    次の6つが必要です。

    ブログを運営するために必要なもの

    1. WordPressテーマ(有料テーマがオススメ)
    2. プロフィールアイコン
    3. ASPへの登録
    4. 画像素材サイト
    5. 銀行口座(プライベートと別で用意するのがオススメ)
    6. ブログ運営に役立つツール

    WordPressテーマ(有料テーマがオススメ)

    1つ目はWordPressテーマです。

    WordPressだけでもブログはできますが、見た目のカスタマイズが難しいです。

    というかHTMLやCSSの知識がないとできません。

    ブログで大切なのは、あくまで記事の内容です。

    とはいえ

    最低限は見た目を整えないとブログを見てもらえません。

    デザインが悪くて読みづらいブログにわざわざ訪れたいとは思いませんよね?

    WordPressのテーマを導入すれば、知識がない人でも簡単にカスタマイズできます。

    ブログを開設したら忘れずにWordPressテーマを導入しておきましょう。

    オススメは有料のテーマです。

    有料のテーマなら次のメリットがあります。

    有料のテーマの中でも、3つのブログを運営する僕が1番オススメするのはSWELLです。

    SWELLのブログパーツ

    SWELLについては下記の記事で詳しく解説しています。

    SWELL紹介記事リンク

    少し値段が高いのがデメリットではありますが、それ以上にメリットがあるので、悩むなら絶対にSWELLにしてください。

    無料テーマだとCocoonがオススメです。

    正直SWELLに比べて機能面で圧倒的に劣りますが、最低限ブログ運営するのに困ることはないでしょう。

    レンタルサーバーによっては、契約するときに一緒にインストールできるので、あとで設定するのが面倒な人はレンタルサーバー選びの基準にするといいでしょう。

    ConoHa WING

    • JIN:R
    • JIN
    • SANGO
    • THE THOR
    • THE SONIC
    • Cocoon

    エックスサーバー

    • Cocoon
    • SWELL

    プロフィールアイコン

    2つ目はオリジナルプロフィールアイコンです。

    ブログは匿名でできるのがメリットですが、反対に「運営している人の顔が分からない」というデメリットにもなります。

    顔が見える方が親密度が上がり、ブログの信頼性も上がりやすいです。

    オリジナルプロフィールアイコンは下記の方法で作れます。

    • ココナラなどのサービスで作る
    • サイトで自分で作る
    • 自分で描く

    できる限り早い段階で用意するようにしましょう。

    プロフィール記事を組み合わせれば、読者をさらにブログへと惹きつけることができます。

    下記の記事で魅力的なプロフィール記事の書き方を解説しているので参考にしてくださいね。

    リンク

    ASPへの登録

    3つ目はASPへの登録です。

    ASPとは、アフィリエイト広告を提供する企業と、アフィリエイターを仲介する企業。

    アフィリエイターがアフィリエイト広告を掲載するためのリンクやバナーを提供したり、成果報酬の支払いを代行したりするなどのサービスを提供している。

    企業の広告を掲載してアフィリエイトで稼げるのはASPのおかげです。

    アフィリエイトで稼ぐためには、ASPへの登録は欠かせません。

    中には審査が必要なASPもあるので、何記事か書いてから一気に登録するといいでしょう。

    オススメのASPはこちらです。

    • A8.net
    • afb
    • バリューコマース
    • もしもアフィリエイト
    • アクセストレード

    画像素材サイト

    4つ目は画像素材サイトです。

    文字ばかりでは読みづらいので、要所で図解などを入れることで読者に喜ばれるブログになります。

    イメージ画像を入れるだけでも、読みやすさは劇的に変わるので、画像素材サイトでブログで使える画像を探しましょう。

    実際に僕が使っているオススメの画像素材サイトは次の3つです。

    • Pixabay
    • 写真AC
    • いらすとや

    銀行口座(事業用として別に用意するのがオススメ)

    5つ目は銀行口座です。

    アフィリエイト報酬を受け取るために銀行口座は必須です。

    メールアドレスと同じく、プライベートで使っているものを利用してもいいですが、別にしておくことを強くオススメします。

    別にしておけば確定申告の手間がかなり減ります。

    少しでも楽をするのであれば、新たに口座を用意しましょう。

    オススメは次の2つです。

    • 楽天銀行
    • アフィリンク
    • 住信SBI銀行

    楽天銀行は楽天証券と紐付けすることで、300万円までは金利0.1%になります。

    また住信SBI銀行は、スマホだけでATMから出金できるほか、振込手数料ATM手数料が月5回無料です。

    ネット銀行は、窓口に行かなくてもインターネット上だけで簡単に口座解説できるので、まだ持っていない人はこの機会に解説しちゃいましょう。

    お役立ちツール

    最後の6つ目はお役立ちツールです。

    お役立ちツール

    • Rank Tracker
    • Googleアナリティクス
    • Googleサーチコンソール
    • マインドマップ
    • ラッコキーワード
    • 画像編集ソフト
    • ChatGPT

    これらのツールは僕が実際に使っているものです。円滑なブログ運営に欠かせません。

    お役立ちツールの詳細については別記事で紹介予定なので、詳細は割愛させていただきます。

    GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの設定方法については下記の記事で紹介しています。

    設定で悩んでいる人は参考にしてくださいね。

    ブログ運営を続けるために必要なもの

    ここからはブログ運営を続けていくために必要な3つのものについて解説します。

    ブログ運営を続けるために必要なもの

    • 維持費
    • 根性
    • 共感力・分析力

    維持費

    1つ目は維持費です。

    ブログ運営に必要な維持費は次の2つに分けられます。

    • ブログ維持費
    • ツールの月額費

    ブログ維持費には次の2つが含まれます。

    • レンタルサーバー代
    • ドメイン代(無料の場合が多い)

    契約プランにもよりますが、レンタルサーバー代は月1,000円程度、ドメイン代は月100円程度が目安です。

    レンタルサーバーの表

    ドメイン代の表

    合わせて月1,000円〜1,500円程度あれば、ブログを維持していくことができます。

    ツール代は使っているツールによって大きく変わります。

    僕の場合は

    • Rank Tracker
    • 年16,999円(月額約1420円)
    • ラッコキーワード
    • 年5,280円(月額440円)
    • オンラインサロン代
    • 月額2,480円
    • ChatGPT
    • 月額20ドル(約3,000円)
    • マインドマップ
    • 月額1,050円

    合わせて月8,390円です。

    ブログとツールの維持費を合わせて月1万円程かかっている計算になります。

    人によって大きく変わるので、参考程度にしてくださいね。

    根性

    2つ目は根性です。ブログはストック型のビジネスといわれています。

    Googleに記事を評価するために3ヶ月から半年はかかるので、稼げるようになるまである程度の期間が必要になります。

    1年以上収益がなくても続けられる「ド根性」がなければ、ブログ運営を続けられません。

    画像

    idea_image_94615377_300x145.png
    あわせて読みたい

    ひと月のアフィリエイト収入

    アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2023

    ブログ運営を始めて1年未満の人の多くが収入が無いか、あっても月1万円程度です。

    諦めずに書き続けましょう!

    辛いときはブログ仲間で励まし合うのが続けるコツです。

    僕と一緒に走り続けましょう!

    分析力・共感力

    3つ目は分析力と共感力です。

    読者の悩みを解決できなければブログで稼ぐことはできません。ところが、

    読者の基本行動は次の「3つのNOT」です。

    • 読まない
    • 信じない
    • 行動しない

    読者を行動させるのは並大抵のことではありません。

    行動させる文章を書くために分析力と共感力が必要になります。

    分析力が必要な理由は次のとおりです。

    • 読者の悩みの原因を正しく理解できる
    • 読者にとって最適な解決策を提案できる
    • 解決策を多角的に検討できる
    • 読者に具体的な行動を促すことができる

    そして、高い共感力で「読者の感情や状況を深く理解」できれば、読者の心に刺さる言葉で文章を書くことができます。

    分析力は次の方法で鍛えられます。

    • GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールなどのデータ分析ツールを利用する
    • 感想やコメントなどのフィードバックをもらって読者の反応を分析する
    • 競合を分析して自分のブログと他のブログの違いや改善点を見つける
    • 書籍、セミナーなどで学び続ける

    共感力は次の方法で鍛えられます。

    高い分析力と共感力で、読者の悩みを解決できる稼げるブログを作っていきましょう。

    よくある質問

    運営にかかる費用

    人によって違いますが、次の2つの合計になります

    • レンタルサーバー代(約1,000円)
    • ツール代(人による僕は約1万円)

    月1,000円くらいから2万円くらいまでが目安だと思います。

    どこでブログを始めればいいですか?

    ブログには無料で始められる無料ブログと、お金がかかる有料ブログ(WordPress)があります。

    お金を本気で稼ぎたいならWordPressでブログを開設してください。

    WordPressでブログを開設するためにはレンタルサーバーと契約する必要があります。

    次の記事で紹介しているので参考にしてくださいね。

    ブログを収益化することは難しいですか?

    難しいです。

    正直とても難しいです。

    アフィリエイト・プログラムに関する意識調査によると半数以上は月1万円も稼げていません。

    あわせて読みたい

    ひと月のアフィリエイト収入

    画像

    idea_image_94614930_300x122.png

    出典

    特にブログを始めて1年未満の大半は、収入が無かったりあっても月5万円以下だったりがほとんどです。

    画像

    idea_image_94615034_300x145.png

    ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数

    ブログで稼いでいくには、ある程度の覚悟が必要になってきます。

    ただし先ほどの表を見てみると、1年未満でも月100万円以上稼げている人もいます。

    また、年数が長くなればなるほど稼げるようになって金額も大きくなる傾向がみられます。

    諦めずにコツコツと積み上げていくことさえできれば、ブログで稼げる日は必ず訪れます。

    一緒に頑張っていきましょうね!

    まとめ

    この記事では、ブログ開設に必要なものについて3つに分けて紹介してきました。

    ブログを開設するために必要なもの9つ

    • パソコン
    • スマホ
    • インターネット回線
    • メールアドレス(ブログ用に新しくGmailを作るのがオススメ)
    • クレジットカード(なくてもできるけどあった方が後で楽チン!)
    • 電話番号
    • サーバー(レンタルサーバーを利用するのが一般的)
    • 独自ドメイン(レンタルサーバーを契約すると無料でついてくることが多い)
    • WordPress(レンタルサーバー契約時に自動でついてくる)

    ブログを運営するために必要なもの

    • WordPressテーマ(有料テーマがオススメ)
    • プロフィールアイコン
    • ASPへの登録
    • 画像素材サイト
    • 銀行口座(プライベートと別で用意するのがオススメ)
    • お役立ちツール

    ブログ運営を続けるために必要なもの

    • 維持費
    • 根性
    • 共感力・分析力

    ブログ開設に必要なものは、すでに持っている人が大半です。

    むしろブログを運営していくためのものが重要です。

    始めてもすぐに辞めちゃうのはもったいないです。

    諦めずに続けていくためには仲間が必要です。

    オススメはX(旧Twitter)などのSNSでブログ仲間を探す方法ですが、難しい人もいるでしょう。

    そんな人はコメント欄やお問い合わせで、気軽にお声かけしていただければと思います。

    ブログで生活できるほど稼げるようになれば、人生は大きく変わります。

    コツコツと一緒に取り組んでいきましょう。

    WordPressブログの開設方法が気になった人はこちらの記事を参考に開設してみてくださいね。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    \シェアしてくれると励みになります/
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    目次